ケアハウスくつろぎの里 | 社会福祉法人 清明会

佐倉市 | ケアハウス | デイサービス | ホームヘルパー | 居宅介護支援 | 社会福祉法人清明会 ケアハウスくつろぎの里

「元気にいようね」「やりたいことやろうね」
千葉県佐倉市にありますケアハウスくつろぎの里は、お一人お一人が望む生活を大事にしていきたいと考えています。
私たちは、開設以来、介護予防を心がけ、入居者の方が自立した生活を楽しめるよう
「からだ元気」「こころ元気」「なかま元気」と元気・応援に努めています。

2020年5月8日

ご報告と御礼

拝啓 平素は格別なご厚情を賜り厚く御礼申し上げます。
 この度は当施設ご入居者に新型コロナウイルスの陽性者が認められた事により皆様には多大なるご心配、ご迷惑をお掛けしたことを心よりお詫び申し上げますと共にご支援頂いたお心遣いの品に心より感謝申し上げます。そして、印旛健康福祉センターと相談の上、お陰様をもちまして5月9日(土)より「ケアハウスくつろぎの里」は通常生活に戻ることが出来ますことをご報告致します。
 今後も更なる感染予防とご入居者の健康と安心のある生活を第一に考え支援して参りたいと存じますのでご理解ご協力の程宜しくお願い申し上げます。
 ご入居者の皆様の生活も激変し大変なご苦労とご心労をお掛け致しました。しかし、皆様方お一人お一人のご協力によりこれ以上の感染拡大を防いだことは、世間の皆様からは驚きと賞賛となり「コロナに負けず頑張ってください」「感染広げなかった。すごい!」「早く皆さんにお逢いしたい!」と言う温かい声が多く寄せられています。
 日々、陽性者が増えていく中、職員自身も感染してしまう不安を抱えながら毎日の支援に従事していましたが、全職員35名のPCR検査の結果が全て陰性となり、職員からの感染源や感染経路では無いことが証明されましたことに安堵しております。
 このウイルスは世界的に蔓延し誰もが感染しうる感染症です。罹患された皆様も大変辛い思いをされたと思いますので皆様方におかれましては親愛の情を持って見守って頂けると幸いでございます。
 最後になりますが、先日「新型コロナウイルス」の感染拡大に伴う政府の緊急事態宣言が5月31日まで延長になりました。そこで感染拡大をしないよう長丁場に備えて「新しい生活様式」に切り替える必要があるとしています。
 皆様におかれましても日々大変な思いで感染予防に努めていると存じます。この新型コロナウイルス感染拡大が少しでも早く収束することを心よりお祈り申し上げます。
                                       敬具

施設長 早川 勇夫

  • 福祉有償運送

    お一人で移動することが困難な方に対して自動車での個別運送を行っております。

  • 介護職初任者研修

    介護の基礎から応用までを学べます。介護職に就きたい方はもちろん、将来の家族の介護をお考えの方にも。

くつろぎの里ブログも随時更新中です♪
  • TEL.043-462-2801
    FAX.043-462-5014

  • TEL.043-462-2941
    FAX.043-462-5014

  • TEL.043-462-2801
    FAX.043-462-5014

  • TEL.043-462-2801
    FAX.043-462-5014